Archive for the ‘研究成果’ Category

 

平成29年度卒業研究発表会 – 2018-03-01

情報システム学科 平成29年度卒業研究発表会が2018年2月16日(金),2月17日(土)の二日間にわたって行われました。鯨井研は16日の午後のセッションでの発表でした。卒業研究に取り組んできた10名が,この一年間の成果を無事発表いたしました。お疲れ様!
当日は多くの方にご出席頂きご覧頂けました。誠にありがとうございます。

なお,これらの卒業研究のうち2名が,情報処理学会 全国大会にて3月15日(木)に発表します。
入力インタフェースセッションの6ZB-07および6ZB-08の発表です。

寺フェスに出展します – 2017-10-08

本学の学園祭にあわせて10/8(日)に開催される「寺フェス」に出展します。
出展するものは,イノベーション・ジャパンにも出展した「ZENAVI」をさらにカスタマイズ(全面的に作り直した)した,寺フェス スペシャルバージョンです。(※ 本学情報社会学科 森沢教授,檀上准教授との共同研究)
あなたの脳波で阿弥陀如来様を出現させて下さい!
寺フェス 極楽ゾーンでお待ちしています。

寺フェス ~気軽に楽しく仏教を体験してみよう!~

 


イノベーション・ジャパンに出展します – 2017-08-29

本学情報社会学科 森沢教授,檀上准教授,および鯨井とで行っている共同研究を,8/31(木)〜9/1(金)の2日間,東京ビッグサイトで行われるイノベーション・ジャパンに出展します。

心の健康支援、脳波可視化システム「ZENAVI」

イノベーション・ジャパンは,国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が研究シーズを募集し,査読を行った上で採択されるものです。ぜひお立ち寄り下さい。

国際学会ISACIT2017にて招待講演を行いました – 2017-08-29

教員 鯨井政祐が,台湾にて行われました国際学会ISACIT2017において招待講演を行いました。
講演タイトルは「Human friendly applications of Human-Computer interaction and introduction to an example of physical computing seminar at graduate school」で,これまでの研究成果の紹介及び大学院プロジェクトベース講義の事例紹介を行ったものです。

Posted in 研究成果

2名の学生が研究フォーラムにて発表しました – 2017-07-25

鯨井研の学部4年生 塙和樹君,平野祐貴君の2名が,埼玉工業大学 第15回 若手研究フォーラムにて卒業研究のこれまで3ヶ月の成果をポスター発表しました。
若手研究フォーラムは学内外から広く論文を募集し,口頭およびポスターにて発表を行う形式の成果発表会です。

今回の発表も昨年同様,インタラクティブ発表を行いました。すなわち,これまでに製作したものを持参し,実機でのデモを交えた発表です。おかげさまで好評を頂きました。たくさんの貴重なご質問,コメントを頂きました皆様に感謝致します。